【おすすめ】貯金1,000万円は誰でも簡単に貯められる

FIRE・副業・運用

1,000万円を実際に貯めるまでは、1,000万円って結構ハードルが高く感じます。

実際私もそうでした。

でも、これは絶対貯める方がいいです。

貯めたら人生が動き出します。

シングルマザーの私でも出来たので、皆さんにもきっとできるはずです。

【おすすめ】貯金1,000万円を貯めるシンプルな手順

毎月いくらためなければならないかは、何年で1000万円貯めたいのか?にもよりますが、期間は短ければ短い方がいいです。人生は有限なので。副業や転職などもして短期集中で達成するのが一番おすすめです。

一番いい期間は5年以内だと思います。

例えば貯蓄年数ごとの必要貯蓄額は下記になります。

5年の場合・・・「1か月に17万円」貯める必要があります。

     16万円 × 12か月 × 5年 =1,020万円

10年の場合・・・「1か月に8万5千円」貯める必要があります。

     8万5千円 × 12か月 × 5年 =1,020万円

10年だとかなり多くの方が達成可能な範囲だと思いますが、5年でためるのはハードルが高いと感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、達成するためのシンプルな手順は下記になります。

  1. 自分にできる最大の金額を稼ぐ(副業・転職)
  2. 可能な限りの倹約を行う
  3. リスクはとらない(宝くじ、レバレッジを聴かせたFX、一発逆転のような信用取引はしない)

1,000万円貯めるまでは、労働力としての自己資本を最大限に生かし、地道に地道に倹約をすること!

これに尽きます。

1,000万円を作れたら、成功は目の前

1,000円貯めて、資産運用を始めると、一気にお金の威力が発揮され始め、資産が増えていくのを実感できると思います。

それまでは、「今は貯める時期!」と、必要だったら周りにも宣言し、倹約生活を送るのもありだと思います。コロナ禍なので今はないと思いますが、飲み会に誘われるたびに参加するいい人ではなかなか一気に資産を増やすことはできません。この時期だけは、お断りもありだと思います。

まずは、なるべく早く、1,000万円を作ることが大事です。というのも、1,000万円を作れたら、成功は目の前なんです。

どういうことかと言うと、1,000万円貯めたことにより1,000万円より価値のある下記の力も手に入れたことになるからです。

  1.  1,000万円を貯められた事実と自信
  2.  倹約が身に付いた、真の生活力
  3.  家計を黒字にできる経済的な安定力

1,000万円を貯める過程で、お金を大事にして蓄財する習慣がつくということです。

上記の力と習慣があれば、万が一破産したとしても、いつでも出直したりやり直しできるんです。

まずは、1,000万円貯めることから始めてみましょう。

本気でね!

5年で1,000万円貯める方法の記事も書いています。こちらです。▼▼▼

【仕事に行きたくない】なら、5年で1000万円貯めるおすすめの方法 – シングルマザー投資家 はなおままのブログ (hanaomama.com)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 これからも、自分の知っていることで、皆さんのお役に立てるかもしれないことを配信していきたいと思います。 よろしければ、どうぞ引き続き応援をお願いいたします。

今回の記事を楽しんでいただけましたでしょうか?よろしければ是非、応援クリックをお願いします。

▼ ▼ ▼

にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

このブログはFIREに向けての副業のため、下記サイトを見て作りました。
ヒトデブログ:https://hitodeblog.com/

FIREのための株式投資は短期投資と長期投資を分けて下記の証券会社の利用がお勧めです。
SBI証券:https://site2.sbisec.co.jp
楽天証券:https://www.rakuten-sec.co.jp

今回の記事を楽しんでいただけましたでしょうか?よろしかったら是非応援クリックをお願いします。

▼ ▼ ▼

にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村


FIRE・副業・運用TOP貯蓄・倹約・節約
スポンサーリンク
はなおままをフォローする
シングルマザー5,000万円貯めるぞ! はなおままのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました